久米島町ふるさと納税特設サイト

【久米島漁協】活〆冷凍車海老生食用1kg&冷凍チビ車海老加熱用1kg 詳細ページ

特産品名
【久米島漁協】活〆冷凍車海老生食用1kg&冷凍チビ車海老加熱用1kg
寄付金額
33,000円以上の寄付で貰える
取扱時期
通年
提供元
久米島漁業協同組合
特産品内容
活〆冷凍車海老 生食用1kg(40~56尾程度/M-Lサイズ/約13cm~14cm)
・250g(10~14尾程度)×4パック
冷凍チビ車海老 加熱用1kg(120~160尾程度)
・250g(30~40尾程度)×4パック
商品コメント
活〆冷凍車海老“生食用”1kgと冷凍チビ車海老“加熱用”1kgをセットでお届け!

久米島漁協より「活〆冷凍車海老」250g(10~14尾程度)と「冷凍チビ車海老」250g(30~40尾程度)を各4パックお届けします。
ご友人や親しい方への御裾分けにもいかがでしょうか。




【活〆冷凍車海老】

「活〆冷凍車えび」は通常の冷凍車えびではありません!!

通常の冷凍えびと違い、解凍後に刺身で食べることができます。




当日水揚げした生きた車えびを真空パックし、フローゾン液で急速凍結にて-30℃に瞬間凍結しています。
細胞内の水分をほぼ原形のままに凍結することにより、ドリップが極小し食品のうまみ成分を逃さず、生のままと変わらないみずみずしさを維持できます。


【冷凍チビ車海老】

「チビ車海老」は通常はなかなか出回らない希少価値が高い商品です。

なぜチビ車エビを販売しているかと申しますと、車えびを高額の餌を与えて大人のサイズにまで育てても、コロナ禍で売り先がなく、大きく育てるのを断念し「チビ車海老」として販売しようという苦渋の決断によるところでした。




「チビ車海老」は素揚げやガーリックシュリンプなど色々な料理にご利用いただけます。
250g(30~40尾)でパックされているので使用しやすいです。


調理直前に流水解凍すると美味しく召し上がれます。
生食用ではありませんので、必ず加熱調理してお召し上がりください。
解凍後は空気に触れると殻が黒く変色しますので、調理する分だけの解凍をお勧めします。


※尾数の指定は承っておりませんのでご了承ください。
※活〆冷凍車海老をお刺身等(生)で食す場合は、直前に流水解凍し、お早めにお召し上がり下さい。
※チビ車海老は、必ず加熱してお召し上がりください。
※一度開封して冷凍保存した場合は、加熱してお召し上がり下さい。

・商品到着後はすぐに現物の確認をお願いいたします。
・お届け先が寄付者様と異なる場合は、事前にお受け取りされる方へ贈り物が届く旨お伝えいただけますようお願いいたします。


【地場産品基準について】
久米島で取り扱っているお礼品は、全て地場産品基準に適合しております。

特産品は月末締め集計後に発送するため、最長で約2ヶ月程お時間をいただいております。
また特産品によって準備ができ次第の発送もございますので、ご理解のほど宜しくお願いいたします。
久米島町の返礼品は「贈答用」と記載されてるものも含めすべて、商品箱に「久米島町ふるさと納税」と明記して発送します。
また、商品箱には「町のパンフレット」や「地元業者のパンフレット」等が同封されることがあります。