久米島町ふるさと納税特設サイト

生食可・活き〆急速冷凍車海老 2.5kg (500g×5P) 詳細ページ

特産品名
生食可・活き〆急速冷凍車海老 2.5kg (500g×5P)
寄付金額
50,000円以上の寄付で貰える
取扱時期
通年
提供元
久米総合開発
特産品内容
車海老 2.5kg(25-29尾/500g×5P)
商品コメント
◆お刺身でも食べられる冷凍車海老◆

久米島海洋深層水生まれの稚エビを使い、自然豊かで温暖な気候の久米島の広い養成池でのびのびと育てます。
水揚げ後は、丁寧に手選別された鮮度抜群の「活きた車海老」を氷水で素早く〆たあと、マイナス50℃で急速冷凍することで鮮度とおいしさを閉じ込めています。

◆個別梱包なので配りものにも最適◆

レシピブック付きで化粧箱に入り個別に梱包されています。オリジナル袋が個数分付きます。
大切な方やご近所に手配り可能です。

◆久米島は養殖車海老の生産量が日本一◆

日本全体で約1,700t、沖縄県産が600t、久米島産が約250tなので全体の約15%を占めています。

◆車海老は高たんぱくで低脂肪◆

栄養成分表示(100g中)
カロリー:101kcal、たんぱく質:19.6g、脂質:1.7g、炭水化物:1.0g、ナトリウム:370mg
これ以外に豊富な成分及び効果は以下
タウリン:肝機能向上、キチン(殻に含まれる):コレステロール排泄・大腸がんや便秘の予防、アスタキチンサン:発がん抑制・血液をサラサラにするといわれています。

●くるまえび 一口メモ
おせち料理にも登場する車海老(クルマエビ)は長寿を象徴する商材として、古くよりお祝い事や贈答用に用いられ、広く親しまれてきました。
高級食材として知られる車海老は、加熱したときの色上がり(発色)の良さ、頭部にたっぷり詰まった濃厚なみそ、ぷりぷりとした食感と独自の上品な甘みが特徴です。
江戸前の天ぷらや寿司に欠かせないのが車海老!その味の良さは伊勢海老(イセエビ)や甘エビにも負けない人気があるほど!
車エビという名前の由来はお腹を丸めたときに、縞模様(しまもよう)がちょうど車の車輪のように見えることからだそうです!
クルマエビの生産量は沖縄県が日本一!その中でも久米島は養殖車海老の最大の生産地です。
養殖にかかるコストは高く、高品質の活けで出荷されているので、天然物と遜色ない高級食材として扱われているんです!
鮮度の良い活き車海老はお刺身にするとプリップリを通り越したその弾力に驚きます!加熱するとさらに甘みが増すので塩焼きにして殻ごともお勧めです!
是非ともご賞味ください!

※尾数指定不可
※流水解凍(常温、冷蔵で時間をかけて解凍すると黒く変色します)

特産品は月末締め集計後に発送するため、最長で約2ヶ月程お時間をいただいております。
また特産品によって準備ができ次第の発送もございますので、ご理解のほど宜しくお願いいたします。
久米島町の返礼品は「贈答用」と記載されてるものも含めすべて、商品箱に「久米島町ふるさと納税」と明記して発送します。
また、商品箱には「町のパンフレット」や「地元業者のパンフレット」等が同封されることがあります。